神秘の湿原に囲まれた大台ケ原を核とするユネスコエコパークの大台町



『宮川の清き流れに禊せば祈れることの叶わぬはなし』(詠み人知らず)

奈良と三重の県境に位置する大台ケ原山は屋久島に並ぶ多雨地帯で湿潤な気候条件が原生林を形成し、貴重な動植物の楽園となっています。
「珠榊加賀一屋」の本榊は大台町で育った本榊(真榊)を使用しています。

神の木と書く「榊」は日本での神事に用いられて神道と深い関わりのある木です。 本榊が自生していない地域では代用品として神前に供える植物を榊と呼んでいます。 そのため、地域によっては非榊(ヒサカキ)を「榊」と呼び神棚や神事に用いています。

FAX注文用紙 FAXでのご注文も承っております。


珠榊加賀一屋と本榊(真榊)についてのご案内


新着情報

2019/10/02 Internet Explorerをお使いのお客様へ
IEをご利用のお客様は、いますぐ他の最新版のWEBブラウザに切り替えていただきますようお願いします。
2019/10/01 サイトをリニューアルいたしました!
奥伊勢の山で育った本榊(真榊)を全国にお届けしています。
2019/08/20 価格改定のお知らせ(実施時期:2019年10月1日より)
いつも珠榊加賀一屋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
弊社では人件費や運賃高騰、消費税の事情により2019年10月1日より料金を改定させていただくこととなりました。
今後もお客様にご満足いただけるよう努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
詳しくはこちら
神棚用本榊は
配送料込み

一部地域は除く